動画で滝巡り

雨滝

雨滝

兵庫と鳥取の県境にある標高k1,310mの扇の山(おうぎのせん)。

その標高500mの位置にある落差40m、幅4mで断崖から勢いよく流れ落ちる直瀑の大滝が雨滝(あめだき)です。

山中とはいえ駐車場から徒歩5分程で行けるので、子供連れやお年寄りにも人気のスポットです。

紅葉はもちろんですが、夏の飛沫浴による納涼に最適で、猛暑の夏には地元の人や観光客で賑わいます。

また、この辺りには大小48の滝があると言われています。

雨滝を中心に山道を伝って手軽に行けるのは絹糸を懸け流したような美しさから名が付けられたという布引の滝(ぬのびきのたき)。

美しさでは雨滝をも凌ぐと言われる三段を雄大に流れる筥滝(はこだき)などがあります。

筥滝には、意地の悪い養父母に育てられた亀という男の子が滝にナタを落とし、無情にも拾ってくるよう言いつけられ、滝に入った亀は二度と浮かんで来なかった、という哀しい伝説があり、筥滝の渕の事を今でも亀が渕と呼びます。

古くから信仰・修行の場として霊験あらたかな雨滝の近くにはお不動さんが祀られており、精神の健康や商売繁盛のご利益があると言われています。

また、この辺りの言い伝えでは「雨滝に詣った年の冬は肌が荒れない、滝の霊水が寒さを守って下さる」と言われていて、美人の水としても伝えられているそうです。

猛暑の夏には滝壺で遊ぶ子供達やお弁当を広げて納涼を満喫する家族連れの方がたくさんいらっしゃるようです。

大自然とマイナスイオンの冷たい空気の中で食べるお弁当は最高でしょうね。

もちろん、ゴミはきちんと持って帰りましょう。

雨滝の動画

動画で見ても舞い上がる水煙から涼しさが伝わります。

水量が多く、山中の涼しさも手伝ってまさに納涼にうってつけの滝と言えましょう。

雨滝の所在地

拡大地図を表示
名称
雨滝
住所
鳥取県鳥取市国府町雨滝
交通アクセス
JR鳥取駅から雨滝行き約50分終点下車徒歩約30分
車でのアクセス
中国道佐用ICから国道53号経由約2時間

駐車場は無料。

布引の滝は雨滝駐車場からほど近く、筥滝は雨滝から15分ほど歩いたところにあります。

駐車場までの道程も林道を含めて舗装されています。

遊歩道を歩いて雨滝以外の滝を見て周るなら歩きやすい軽装がお薦めです。

Page Top