動画で滝巡り

霧降の滝

養老の滝

日光の滝を代表する日光三名爆。

華厳の滝、裏見の滝と共にそれに数えられるのがこの霧降の滝。

上下二段で構成されるこの滝は、上滝が25m、下滝が26m。全長75mにもなります。

幅は3mほどの落ち口から下部は15mほどにもなる末広がりの型。

滝を流れる水が激しく岩に打ち付けられる事で、霧散して流れ落ちることから霧降の滝と呼ばれるようになったと言います。

霧降の滝は現在立派な観瀑台が出来、望遠ではありますが、誰でもとても簡単に正面から見られるようになりました。

四季を通して美しい姿が見られますが、お薦めはやはり紅葉。シーズンには素晴らしい紅葉と滝の景色を見ようと、観光客で賑わいます。

近くには丁字の滝、マックラ滝、玉簾滝を見て回る山道もあります。

こちらは川沿いなど滑りやすく険しい道程なので、自信のある方はしっかりとした装備で挑戦してみてはいかがでしょうか。

霧降の滝の動画

観瀑台からの映像です。

この新緑の爽やかな姿が、秋には一面紅葉で染められ見る人を魅了します。

霧降の滝の所在地

大きな地図で見る
名称
霧降の滝
住所
栃木県日光市所野
交通アクセス
JR日光駅・東武日光線東武日光駅から霧降高原行き東武バス約10分「霧降の滝入口」下車徒歩約10分
車でのアクセス
日光宇都宮道路日光ICから霧降方面に約3.5km

駐車場は無料です。

Page Top