動画で滝巡り

数鹿流ヶ滝

雨滝

熊本県阿蘇郡、阿蘇大橋の近くから見られるのが数鹿流ヶ滝(すがるがたき)です。

数鹿流ヶ滝は落差60m、幅20m。

この一風変わった名の由来は1191年、この辺りで「下野の狩りと」呼ばれる大規模な巻狩り(遊興や神事、軍事訓練などで鹿や猪を大人数で囲み追い込んで射止める狩猟)が行われました。

その際にこの滝に追い込まれた鹿が数頭落ちて流されていってしまったところから、数鹿流ヶ滝と呼ぶようになったそうです。

生い茂る緑の中に出来た岩の窪みから豪快に滝壺に流れ落ちる様は。特に水量が多い時は迫力です。

水量が少なめの時も美しく直下で流れ落ちる姿は見物。

しかし滝壺も大きく、とても立派な滝なのですが、少し残念な事に右の写真の位置からしか見られません。

展望所は駐車場から徒歩3分程で行ける手軽な場所なのですが、滝はかなり遠目です。

更に滝との間には木々が生い茂るので、変わり映えしない位置からしか眺められないのが、立派な大滝なだけに少し物足りなさを感じるかも。

数鹿流ヶ滝の動画

画質は綺麗なんですが少し遠目ですかね。

実際観にいく時も双眼鏡かズーム出来るカメラなどがあったほうが良いかもしれません。

こちらの動画は少しズームしてます。

立派な滝壺ですよね。

下からとか、どこか他の場所からは見られないんですかね。

情報お待ちしています。

数鹿流ヶ滝の所在地

拡大地図を表示
名称
数鹿流ヶ滝
住所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村立野
交通アクセス
南阿蘇鉄道長陽駅からタクシーで10分
車でのアクセス
九州自動車道熊本ICからR57を23km

駐車場は無料。

駐車場からは整備された遊歩道を徒歩3分ほどで展望所に行けます。

Page Top