動画で滝巡り

線ヶ滝

線ヶ滝

とにかく滝が多い群馬県。

そのうち南牧村には南牧三名瀑と言われる三段の滝、線ヶ滝、象ヶ滝があります。

中でも少し変わった趣のあるのが星尾八景の1つでもあるこの線ヶ滝(せんがたき)。

林の中に突如現れる35mほどの小さな谷の中に、その名の通り線のように一直線に流れ落ちる滝です。

谷は鉄の螺旋階段で底まで降りる事が出来て、滝壺から滝を見上げる事が出来ます。

また。横後方から見られる裏見の滝でもあります。

線ヶ滝は別名仙ヶ滝という名前もあります。

これはこの滝にまつわる言い伝えからくるもので、滝近くの看板にはこうあります。

「線ヶ滝は別名仙ヶ滝ともいう。伝説によると住昔当地に絶世の美人、お仙と言う娘あり、若者の羨望の的であった。嫁となったが、髪を結うことができず、姑に叱られ悲しさのあまり髪結い道具を持って、滝上より飛び込み入水する。その後毎夜丑満時にお仙のすすり泣きが聞える」

滝にはかなりよくあるこの手の話ですが、たしかにこの滝は水量、高さがある割に、真っ直ぐ線のように流れ落ちるせいか、どこか迫力の中に静けさのようなものが感じられます。

こういった伝説が似合う滝と言えますね。

線ヶ滝の動画

滝壺から見上げるとけっこう水量があるのがわかります。

谷の上、正面から見下ろすと真っ直ぐに美しく流れ落ちる姿が見られ、線ヶ滝と呼ばれる意味がわかりますね。

線ヶ滝の所在地

拡大地図を表示
名称
線ヶ滝
住所
群馬県南牧村
交通アクセス
下仁田駅からタクシー。
車でのアクセス
下仁田IC⇒県道93号線を臼田方面。線ヶ滝方面の標識を曲がり約5分。

駐車場はありませんが路肩に何台か停められるスペースがあります。

駐車スペースから滝までは徒歩2〜3分ほどです。

谷から滝壺へ降りるための鉄の螺旋階段は濡れていると滑りやすく危険です。歩きやすい靴でどうぞ。

Page Top